いくつ知ってる?アタオ雑学5選

ここに一人のパンダがいる

彼の名は『アタパン』

今年15周年を迎えたという神戸のバッグブランド

『ATAO(アタオ)』の『パンダ』

アタパンと名付けられたそうだ

そう、彼はアタオのマスコットキャラクターである

 

彼にはかつて『イソップ』という友人がいた

パンダに見えるイソップだが実はクマの子

何とアタパンに憧れて

パンダの着ぐるみをかぶってしまったのだ

 

旧アタオ神戸本店では幾度となく

アタパン&イソップの戯れる姿や

アタパン&イソップの会話する後ろ姿を

見ることができたが、

そのイソップ、旅に出たまま音信不通

私たちは今でも彼の行方を捜している・・・

 

皆さま、こんにちは

本日もスタジオアタオのブログをご覧いただき

誠にありがとうございます

唐突に始まりましたが

アタオのマスコットキャラクター

アタパン&イソップについて

物語風に書いてみました!^^

店頭でも『なぜパンダなんですか?』

と質問されることも多いアタパン

アタオ創業当初、

パンダがいたのは神戸と和歌山だけ…

神戸と言えばスイーツにパンダ!

とデザイナーは思ったのだとか・・・

 

本日は、おうち時間を持て余されている方必見!!

知らなくてもお買い物できますが

知っているとアタオでのお買い物が

10倍楽しめる!?

『へぇー』と思っていただければ嬉しい

“アタオ雑学”をブログをご覧の皆さまだけに

こっそりお教えいたします
アタオ?それっておいしいの?

(それはル〇オですね)

というアタオ初心者の方から

アタオのことはスタッフ並みに知っています!

というアタオツウの方まで

ぜひ最後までおつき合いいただけたら幸いです

 

本日進行を務めますのは

アタオスタッフ歴が

そろそろ10年目に突入の私K2と

アタオのマスコットキャラのアタパン(A)です!

A『アタオ雑学か…チョイスにセンスが必要だね』

K2『…はい、まずは初心者向けのこちらから!』

 

 

雑学1:ブランド名の由来

 

「ATAOって何?どうして“ATAO”なの??」

はい、こちらは

『Attaining the “TAO” 』

Attain=達成する

TAO=道

職人の確かな技術で

丁寧に作られるアタオのアイテムは

“職人道を究めたい”という

デザイナーの想いから生まれました

K2『デザイナーの名前ではないのです』

A『アタオって響き、カッコいいよね』

“トレンチコートの似合うひと”を

ブランドコンセプトに

2006年誕生したバッグブランドです

 

 

雑学2:エンブレムに込められた想い

「エンブレムには何て書いてあるの?」

はい、今ではアタオのシンボルとなった三角プレート

(このデザインはギターピックの形から着想されました)

“神戸の職人によって作られた逸品”

というメッセージが刻まれています

K2『現在は全国で作られているアタオの製品は…』

A『当初、地元の職人のみで生産されていたんだ!』

その後トレンチコートをイメージした切り文字や

スタイリッシュなスクエア金具も登場しています

 

 

雑学3:アタオのアイコンバッグ

elvy 39,800円(税込43,780円)

「最初に持つならどれ?」

はい、それならこちらはいかがでしょうか

 

永遠の定番というアタオのコンセプトを

最も具現化している“elvy(エルヴィ)”

 

創業間もなく発案されたエルヴィは

アタオを代表するロングセラーバッグ

荷物を入れると身体にくったり沿うデザインと

小さめA4サイズで

オン・オフ問わず楽しめます

流行に左右されることのない

永遠のエントリーモデル

それがエルヴィです

 

 

アタオのアイコンバッグとして

まさにキングの風格で君臨する“エルヴィ”だが

最近ではニューアイコンバッグとの呼び声高い

“ウィークエンド”の台頭も見られる

ウィークエンド 35,000円(税込38,500円)

ヒット商品に甘んじることなく

モノづくりへの想いという原点を大切にしながらも

常にチャレンジを忘れず進化しつづけるアタオ

これからどんなアイテムが生み出されるか

スタッフである私たちも楽しみで仕方ない

A『口調変じゃない?』

K2『某ドキュメンタリー番組風にしてみました』

 

 

雑学4:アタオ史上最大の発明!?“limo(リモ)”

「これはお財布?」

はい、その薄さと柔らかさ

コインケースにファスナーのない形から

アタオ最大の発明と呼ばれる

L字ファスナー長財布“limo(リモ)”

 

創業当初、

バッグ職人につくってもらえる財布として

企画されたリモですが

発売当初はその珍しい形に

お財布と認識してもらえないこともしばしば

(私が入社当初でもこれは何?とお客様に聞かれました…)

今では神戸の街に出てみると

本当にそこかしこでアタオのリモを見かけます

(皆さま、本当にありがとうございます!)

現在リモは何と100種類以上!

limo(リモ) 22,000~69,000円(税込24,200~75,900円)

 

使い勝手だけでなく選ぶ楽しさもあり

2代目3代目…のリモリピーターの方から

“リモ以外使えない”

という嬉しいお言葉をいただいています

A『リモートワークができるね』

K2『??』

A『“リモ”と“ワーク”だよ

こんなに可愛くて

お家で眺めても楽しいリモは

仕事中も傍に置いときたいでしょ

リモートワークにも最適だね』

K2『…』

A『リモの進化版スリモも要チェックだよ』

slimo(スリモ) 23,000~66,000円(税込25,300~72,600円)

K2『そうだった!次世代ウォレットとして

2020年に誕生した“スリモ”

リモのDNAを受け継ぐアタオ史上最薄長財布

スリモがリモを超える日がくるかも!?』

 

 

雑学5:アタオマジック

「次から次へと欲しくなるんです…」

はい、こちらはお客様からお伺いする言葉ですが

私たちスタッフも例外ではありません

(むしろ率先してます)

 

「あれ?バッグ、こんなにあったっけ‥

「あれ??いつの間にかお財布が増えている‥」

等々・・・

バッグも財布も小物も持っているのに!

可愛いアイテムが

お家にたくさんスタンバイしてるのに!

どうしてもまた欲しくなってしまう><

店頭にいるとアレもコレも可愛く思えてしまう現象

これを私たちスタッフは“アタオマジック”と呼びます

A『ただの物欲じゃなくて?』

K2『アタオに対しての物欲をいうのですよ』

 

 

さて、アタオ雑学いかがでしたか

少しおふざけが過ぎた場面もございましたこと

お許しください

アタオのブログでは

皆さまに『へぇー』と思っていただける情報を

日々更新しております

15周年のアタオも

どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

雑学おまけ:お出かけ大好き!?

A『~♬お出かけするのが好きなんだ~

好きなんだ!アタパンチャーム♬~』

アタパンはチャームになっているので

一緒にお出かけができます!

 

アタパンチャーム 4,700円(税込5,170円) 

K2『(この耳に残るメロディは…)

グループブランドILEMER(イルメール)の

ハッピードールに対抗したようです』

A『僕と一緒にイソップ君を探してくれる方大募集!』

バッグ:ホリデー 34,000円(税込37,400円)

 

ハッピードール??と思った方は写真をクリック↓↓

HAPPYDOLL 各2,700円(税込2,970円)

※サプライズトイのため髪色は選べません※

 

店頭では、感染防止対策を徹底し

皆さまのお越しをお待ちしております^^

 

◆◆関連ブログ◆◆

アタオelvy(エルヴィ)進化論

3分でわかる!ATAOの長財布

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

●ATAO取り扱い店舗詳細はこちら>>CLICK

●ATAO公式オンラインストアはこちら>>CLICK

●ATAO Instagramはこちら>>CLICK

●LINEお友達登録してね>>CLICK

●ATAO Twitterはこちら>>CLICK

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

スタジオアタオアプリはお持ちですか?✲

こちらのブログをチェック↓↓

『お得!便利!アタオのアプリ!!』