飲んで茶殻も食べれるお茶 「黒大豆とタンポポの野草茶」

朝と晩の冷え込みが肌に感じられるようになり、温かい飲み物や食べ物が

恋しくなる季節になりはじめました。

体が冷えることで血流が滞り、人によっては痛みを感じてしまうこれからの

時期に、お茶でほっと一息つきながら、内側から体を温めてみませんか。




北麓草水の野草茶の中で、コクのある「黒大豆とタンポポポの野草茶」は、

タンパク質やポリフェノールを含む黒大豆や、鉄分を含むタンポポの根に

ハトムギやクコの実などを組み合わせたお茶となっています。

ほのかに苦みがありますが香ばしく、くせのない味なのでお食事やおやつの

時間のお茶にぴったりです。



残った茶殻は、直接摘んで食べるほか、混ぜご飯の具材やお味噌汁、他の料理の

アクセントに混ぜるといった様々なアレンジで食べていただくことができるので、

お料理がお好きな方へのギフトにおすすめです。
■黒大豆とタンポポの野草茶 80g ¥972(税込)
オンラインストア
http://shop.hokurokusousui.com
instagram
http://www.instagram.com/hokurokusousui
Facebook
http://www.facebook.com/hokurokusousui